忍者ブログ
管理人がこれは役に立つ!と思ったパソコンの情報を初心者さんにもわかるように書き綴るブログ。 役に立つかどうかは独断と偏見で決定w質問や要望があればどしどしどうぞ。
TOP[PR][自作PC]パーツの選び方自作PCパーツの選び方 CPU編
[35]  [34]  [24]  [23]  [25]  [26]  [27]  [28]  [29]  [30]  [31
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


ブログランキングに投票!!


自作PCパーツの選び方 CPU編

  自作PCパーツの選び方 CPU編

  CPUはPCの性能?

PCの性能はこのCPUの性能といっても過言ではありません。すべての用途において影響してきます。
しかも種類がたくさんあってどれを選んでいいかわからなーい!って人も多いはず。
そこでCPU2大ブランドであるIntelとAMDの代表的な製品についてまとめてみました。

  Intel

Core2DuoやPentium、Celeronに代表されるメーカー。CPU世界シェア1位の巨大企業です。CPUだけでなくPC関連の製品のほとんどに手を出しています。
Intel製CPUの特徴はクロック数が大きいために計算能力に秀でており、その代わり発熱が大きい。そして値段も高め。の2つだと思います。前者は聞いた話ですので確証はないのですが、ブランド力は大きいです。

■Core2(こあつー)
Intel製Coreブランドの第2世代です。コア(CPU内部のメイン部分)を複数もち、複数の命令を同時にこなすことができます。Duoが2つ、Quadが4つのコアを意味します。現在主流のCPUです。

■Pentium Dual-Core(ぺんてぃあむ でゅあるこあ)
Pentiumは数年前までのIntelCPUの主力ブランドでしたが、現在は、Core2Duoの廉価版につけられるブランドとなりました。Core2とCeleronの間のミドルレンジブランドとして位置づけられています。

■Celeron(せれろん)
性能をぐっと抑えた代わりに、価格も据え置きなCPUです。こちらもCore2Duoの登場によりデュアルコアとなりました。消費電力も少ないため、モバイル用途として普及しています。

IntelのCPUにはプロセッサナンバーとクロック周波数がつけられています。基本的にはどちらも数字が大きい方が性能がいいのですが、一概には言えないので十分注意しましょう。

  AMD

世界シェア2位のCPUメーカーです。Intelにくらべ価格はやすいです。少し前までは性能をとるならIntel、コストパフォーマンスを取るならAMDとされていましたが、現在はどちらもほぼ同じです。また、ゲームに向いているとされています。

■Athlon(あすろん)
AMDの主力CPUブランドであり、AMDのCPUはほとんどがAthrlonとなっている。現在では64Bit対応のAthlon64とそのデュアルコア版であるAthlon64 x2がある。

■Turion (てゅりおん)
Athlon64のモバイル版。ラップトップ用に消費電力を削減している。

■Sempron(せんぷろん)
Athlonの廉価版である。2004年よりDuronの置き換えとして発売されている。

AMDのCPUも基本的にはモデルナンバーが大きい方が性能は高いです。


  ポイント

さて、CPUを選ぶに当たって注意すべき点は、ソケットの形状がメーカーやブランドにより異なると言うことです。(ソケットとはCPUの差込口)物理的に違うので、マザーボードとセットで考える必要があります。せっかく買ったのに使えないと言うことが無いように気をつけましょう。

次にどの製品を選べばいいのかについて。
一概には言えないのですが、電気屋の広告に載ってるPCのスペックを見てみてください。特別な用途が記載されていなければ、ごく普通のCPUを使用していることになります。これが一つの基準になると思います。

非常に高価なパーツですので、パソコンの価格の1/3~1/4を占めると思ってください。
(このサイトでのパソコンとは本体を指します。画面などの周辺機器は含みません)

結局どれを選べばいいんだ?
という質問についてはっきりとお答えできないのですが、いろいろなパターンでシュミレーションして見ますので、そちらを参考にしてみてくださいね^^
PR


完全手数料無料のアフィリエイト【アクセストレード】

ブログランキングに投票!!


この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Menu

自作パソコン入門

これからパソコンを自作しようと思っている方のための入門書です^^
広告
意外と儲かる行動マッチング広告
一応今まで3000円ほど・・・^^;
最新コメント
[09/26 くおれ]
[06/13 SHIN]
[04/26 nyatto]
[04/09 くお]
[04/05 くお]
プロフィール
HN:
紅鯨
年齢:
30
HP:
性別:
男性
誕生日:
1987/09/06
職業:
学生さん
自己紹介:
周りからパソコン詳しいねといわれるが実際みんなが知らなさ過ぎるだけかと思う・・・。
カウンター
SEO Stats
MainPC 現在の構成
【CPU】
Intel Pentium4 560 3.60GHz
【CPUCooler】
SCYTHE ANDY SAMURAI MASTER
【M/B】
GIGABYTE P35-DS3R Rev.A2
【Memory】
PC2-6400(400MHz)1GB×4
【VGA】
GIGABYTE GV-NX86T256D
【サウンドカード】
CREATIVE SoundBlaster X-Fi
【電源】
SCYTHE 剛力 400W
【HDD】
不明 300GB
【HDD】
不明 250GB
【光学ドライブ】
Pionieer DVR-S15J-BK
【FDD】
ノーブランド カードリーダ複合
【ケース】
ANTEC SOLO
【Monitor】
I-O DATA LCD-AD222XB
【PCMarkScore】

Copyright © 2007-2008 やくにたたない?パソコン情報ブログ All Rights Reserved.
Powered by Ninjya Blog
忍者ブログ [PR]